【IT】開発言語別の技術者年収ランキング大公開、Pythonは6位・COBOLが11位・首位は?

スポンサーリンク


software-developer-3182374_1280

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/22(金) 20:46:46.20 ID:CAP_USER

利用しているプログラミング言語によって年収に違いがあるのか。これを探るため、日経 xTECHでは「プログラミング言語実態調査」のアンケートをWebサイト上で実施した。調査では、まず100万円未満から1500万円以上までを100万円刻みで分けて、ITエンジニアに年収を尋ねた。

その結果、「500万円~600万円未満」(67人)と回答した人が最も多く、「600万円~700万円未満」(64人)、「400万円~500万円未満」(62人)と続いた。アンケートに回答したITエンジニアの平均年収を計算すると641万円である。前回の調査では592万円だった。50万円ほど高い結果になった。

 国税庁の民間給与実態統計調査によると、平成30年(2018年)の1年を通じて勤務した給与所得者の平均給与は441万円だ。平成29年からの伸び率は2.0%である。

スポンサーリンク


12


13


(続きはこちら)

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01068/111100004/

6: 名刺は切らしておりまして 2019/11/22(金) 21:00:14.77 ID:WaNhKLY7
いい加減、C/C++っていう分類やめないか
もうほとんど別物じゃん


続きを読む

Source: 汎用型自作PCまとめ

スポンサーリンク


【必見!簡単作業で5,000円】

 

5分程の作業で5,000円の報酬がもらえる案件があります(もちろん登録無料)

詳しくは以下よりお問い合わせ下さい!

※必ず「加治」からの紹介と伝えてください。
↓↓↓
bit.ly/2IdqX2E

LINE ID:@taka5(@を含めてださい)

6つの簡単おすすめ利益案件!いい情報入りまくったので改定しました。
10万程度の初期投資できない人は見る必要なし。
今の10万より毎月の5万。

https://lifehack.soccermaniaclub.com/?page_id=24337

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする